インストラクターコース
Menu
基本メニュー 10作品ほど(最終的に1mサイズの大判タペストリーを完成後)、修了となります。
〜基本的な製作の流れ〜(在庫状況により、順番が前後することがありますが、難易度に応じたキットになります)
ミニタペストリー → ポーチ → バッグや小物 → 大判タペストリーになります。
*現在、キットの在庫状況により、「お任せ」の状態で次のキットを発送させて頂いております。
色やデザインの希望(第1〜3希望まで)を、教えて頂けたら、なるべくご希望に沿うようにさせて頂きます。
ミニ・タペストリ-(目標:針の扱いに慣れる)
通常サイズポーチ(仕立て・ファスナーの付け)
大判シャドーキルトのポーチ(シャドーキルトを学ぶ・仕立て)
45cmクッションカバー(クッションの仕立て・バイアステープ作成)〜ここで、キルト面製作は完璧に。
バッグ1、マチと底が一体となっているバッグ(バッグの仕立て)
バッグ:楕円型底のバッグ(バッグ1のバッグ仕立ての復習)
厚手キルト芯、大判の楕円底バッグ(厚手キルト芯でバッグを製作)
その方に応じた立体の作品を製作
教室参加のかた:ティッシュボックスケース、ソーイングケース、バニティバッグなどの立体の作品が可能。
文字入り or 名前入り(ALOHA、WELCOME)看板タペストリー(特殊なアップリケの場合に対応する)
10 1mサイズの大判タペストリー(厚手キルト芯)
+α 福祉施設へ作品を寄付1個以上:アロハベア or  キルト小物、お好きな作品
その他、デザイニング、歴史・伝統・様々な伝説や針糸生地の材料について、
現代のハワイアンキルト、ハワイの情報、ハワイの花・ハワイ語などの知識、ハワイのキルターの先生についても、随時、お伝えしていきます。
インストラクター希望社は、10個製作した後、ハワイアンキルトアカデミーから、
技術的な審査を受けて合格したのち、正式にハワイアンキルトアカデミーと契約し、ご自分の教室開催に向けてノウハウを学ぶことが可能です。

契約料は、無料です。お免状発行・タイル表札の看板代等は、実費でお支払い下さい。
もちろん、お教室開催を希望されない方にも、修了証を発行することは可能です。ご不明な点などございましたら、お問合せ下さい。
★ベッドカバー・キットは、通販で購入し、1作目から製作することも可能ですが、
インストラクターコースでは、マスター修了後、グレートマスターを取得したい場合の課題制作となります。
完成次第、評価させて頂き、グレートマスターの称号を得ることが出来ます
(キルト芯のはぎ方など、大きなサイズならではの技術を学びましょう)。
お教室:受講料金
☆入会金:無料:会員証を発行致します。初回、キットをお送りする際に、会員証を同封させて頂きます。
☆教室代:2,500円(本校)/1回:2時間。
☆キット代&レッスン代は、製作開始時のその都度のお支払いで結構です。


コースご希望でない場合は、ミニタペストリーでなくて、お好みのキルトを製作して頂いて大丈夫です。
ただし、全く初めての方が、大判タペストリー&ベッドカバーを製作されるのは、技術的に難しく、
キレイに仕上がらないので、ご遠慮頂くことをおすすめ致します。

ただ、ハワイアンキルトは、サイズの大小で製作時間に違いはありますが、工程自体は、ほとんど
同じですので、バッグくらいまででしたら、全くの初心者の方でも、楽しんで製作して頂けるかと思います。
お好みのデザイン、カラー、サイズなど、ご予約時に詳細を教えて下さい。

★インストラクターコース:全く初めて製作される方でもスタートして頂いて大丈夫ですので、ご安心下さい。

お教室と通信教室を、併用されるのも大丈夫です。通信教室は添削に3〜4週間(夏季&冬季休暇が入る場合は+1週間ほど)になりますので、進むペースは、
お教室に実際お越し頂いたほうが、比較的、早いかと思いますし、実際に、技術の向上のため、指先を拝見出来て直接指導できますので、おすすめです。
通信教室:受講料金
☆入会金:無料:会員証を発行致します。初回、キットをお送りする際に会員証を同封。
☆インストラクターコースの方で、将来お教室を開催されたい方は、1回ごとに
完成した作品をお送り下さい。クオリティーチェックをし、評価後、返送致します。
次回の作品製作の際に、クオリティーが上がるよう、コメント・アドバイスなどをお伝えさせて頂きます。
ご質問などございましたら、お送りして頂く際、メモを同封して頂くのも良いかと思います。

これからの時代に向けて、地方にお住まいだったり、お忙しくてなかなか教室に通えない方、
地方でも自宅やカルチャーセンターなどで教室を開催されたい方、自分のペースで自分が楽しむために
製作されたい方など、多くの方々に、自分のペースを大切に安心しながら、しっかりと技術を学び、
ハワイアンキルトの製作をエンジョイして頂けたらと願っております。

☆キットは、技術向上を目的としたいため、1回1個の送付とさせて頂きます。
キットの詳細は、アカデミー本校である、メリアのキルト教室のページを参考にして下さい。
http://www.hawaiian-market.jp/meria-lessen.htm

作品が製作しましたら、宅配便かエクスパック500などで、作品を送付下さい(送料はご負担下さい)
その際、「次のキット希望。代引きで送付希望 or振込みします」と、メモ書きでOKですので、ご記載下さい。
初回に同封しております、アカデミーのスタンプカードも、毎回、同封下さい。

順番に添削し、 次のキットと作品一緒に、製作した頂いた作品&スタンプカードも、お返しさせて頂きます。
現在、混雑しているため、3〜4週間(お盆休み・お正月休みが入る場合は、+1・2週間程度になります)
すみませんが、順番通りに返送させて頂きますので、しばし、お待ち下さいますよう、よろしくお願い致します。
通常(代引きの場合)、お受け取り時、新しいキット代+送料+(代引き手数料300円)+添削代をお支払い下さいませ。

現在、送付頂いた作品の添削代は、1個1,250円(税込)とさせて頂いております。
お一人あたり、1時間程度は、最低添削に時間を必要になりますので、評議委員のみなさまに
お支払いする必要がありますので、すみませんが、ご了承下さい。1つ1つきちんと丁寧に拝見し、
添削内容(A4用紙2・3枚)で、添削させて頂きます。次回の作品製作に活かして頂けたらと思います。

代引きを希望しない場合は、メールで金額をお伝えさせて頂きますので、銀行振込(先払い)で
お手続きして頂き、確認が取れ次第、発送(作品返送+新しいキット同封)させて頂きます。

ご希望で構いませんが、銀行振込も振込手数料が必要になりますし、生徒さんのお手続きの手間&
確認後発送まで時間も比較的かかりますので、代引きの発送をおすすめしております。
(銀行振込と代引き手数料は、あまり変わりがないとも思います)

製作して頂いた作品を送付後、添削なしで返送希望の場合は、送料着払いで、作品を返送させて頂きます。

インストラクター契約の際は、大切なデザインをお貸しするため、基本的には1度お会いしております(契約料は無料です)。
ただ、遠方にお住まいの場合などは、臨機応変に対応させて頂きます。

カリキュラムを修了した方には、修了した皆様に、「修了書」も発行しております。
ハワイアンキルトアカデミーとして活動して頂く場合は、「公認インストラクター証」を発行しております。

修了証のみ発行でよろしければ、特にお会いせずとも、修了書をお送りさせて頂きます。
公認インストラクターとして活動される場合は、アカデミーの2000種類以上あるデザインを使用して頂いております。
ハワイアンキルトアカデミーも、インストラクターの方々のバックアップを出来る限りさせて頂いております。
運営のノウハウも、色々ありますので、何でも、お気軽にご相談下さい。

お教室中は、TELに出られませんので、ご連絡いただく際は、必ず、メールにて、お願い致します。
会員規約
・当会は、世界的規模で、ハワイアンキルトの普及活動を行い、社会貢献をしていくことを目的とする。
・当会は、常に多種多様なデザインを会員に提供し、会員の幸せに貢献することを約束する。
・当会は、生涯学習の一環として個人の技術向上を踏まえ、会員同士楽しく製作することを目的とする。
・会員は、一定期間内に会に現状を報告するか作品を披露し、常に技術向上を目指す(期間:3ヶ月)。
・一定の評価を受け、更なる向上を目指した者には、評議委員の審査をにより、最高師範(Great Master)の称号を得ることも可能である。
・当会では、2000種類以上のデザインを有しているため、他のキルターのデザインは、一切使用しない。
・師範資格を取得した者で、将来的にでも教室を開く予定がある場合は、当会と契約をする必要(契約料は無料)である。
・師範資格を取得した者は、当会より証(お免状・希望により看板表札・希望により彫刻入りのハワイアンジュエリー等)を授与され、正式に教室を開催することが可能である。
・師範資格を取得した者で教室を開く際や開いている際は、あらゆる面でバックアップを得て、特別卸価格で購入することが出来る。
・会員規約を著しく逸脱し、反社会的行為を行った場合、最高師範・師範・会員は、評議委員数名による公正な判断に基づいて、即時、会員資格は失効する。                                                                                                          2006年11月3日 記

Hawaiian Quilt Academy